出会い系でのメールの書き方
【出会い系ライフ スマホ版】

TOP

ここでは、男性から女性にメールを送る場合のテクニックをまとめています。女性の方は参考程度にしてください<(_ _)>

メールの書き方は、出会いサイトをやったことがある男性なら誰しもが知りたいことではないでしょうか。出会いサイトにおいて、メールの書き方は出会うための重要な要素です。

どのようなメールが女性に受け入れられやすいのか。注意点をいくつかあげていきながら解説したいと思います。

女性を安心させること

メールをするうえで、女性に安心してもらうのが一番大事なことです。女性の多くは、出会いサイトで出会うということに少なからず恐怖心を持っています。全く見ず知らずの人に会うから当然なのですが、男性が考えている以上に怖がっていると考えて下さい。

これからお話する全ての項目で”女性に安心してもらうこと”が前提となっています。

常に安心してもらうにはどうしたらいいのかを考えるようにしましょう。

自分がどういう人間であるかを語ること

安心を与えるために、まずできるだけ自分がどういう人間であるかを語ることが重要です。

年齢、職業はもちろん、可能な限り自分の写メールをプロフィールに載せておきましょう。

職業でも、”飲食業”などのあいまいな説明ではなく、「新宿駅近くの喫茶店で働いてる○○です。」など、より具体的な紹介をするようにしましょう。

ただし、自分の話ばかりしていても女性は飽きてしまいますので、「新宿駅近くの喫茶店で働いてる○○です。○○ちゃんは何をしてる人かな?」などというメールを送ることで、うまく相手の情報を引き出しましょう。

この方法は先に自分の情報を出すことで、女性側に「私も話をしなきゃいけない」と心理的に思わせることができます。

自分の情報を伝えることで女性に安心してもらうと同時に、女性の情報も引き出すことができる一石二鳥の作戦ですので是非つかってみてください。

女性からの要望はできるだけ聞くこと

少しでも安心してもらうためには、多少のわがままは聞いてあげたほうがいいことがよくあります。以下は、実際にあった女性からの要望です。

「携帯で電話をかけたいんだけど、非通知でもいいかな?」

「実際にあってからメルアドの交換したいんだけどいい?」

「場所は●●がいいのですが、大丈夫でしょうか?」

「ごめんなさい。やっぱり今日じゃなくて●日でもいいかな?」

こんなメールがきたときに、「全然気に大丈夫(^○^)」と送れるようになれば、相手に与える印象もぐっとよくなるはずです。

人気ランキング 上位3サイト